スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反町隆史『ロト6で3億2千万円当てた男』苦戦中

2008.08.15
97年『ビーチボーイズ』(最高視聴率26.5%、平均視聴率23.7%、)。98年『GTO』(最高視聴率35.7%、平均視聴率28.5%)。

 夏休みやお盆をはさむため、在宅率の低さから一般に視聴率が取りにくいと言われる夏のドラマ。しかしそんななか、2年連続で夏に大ヒットを飛ばし、一躍トップスターの仲間入りをした反町隆史(34)。

 そんな「夏男」反町が、『GTO』以来10年ぶりに夏ドラマに主演することで話題の『ロト6で3億2千万円当てた男』(テレビ朝日系列、金21時)だが、ここまで低視聴率に喘いでいる。

 初回こそ12.4%とまずまずのスタートをきったが、それ以降は6.8%、6.0%、4.7%、8.0%と一桁台を連発。直近の放送となった8日は、北京オリンピックの開会式と重なるという不運もあり、4.6%と再び5%の大台を切ってしまった。

「反町にとってはここが正念場」と語るのはテレビ雑誌の記者。

「反町でつい最近話題になったことといえば、昨年3月に公開された主演映画『蒼き狼 地果て海尽きるまで』が大コケしたこと。内容を評論家筋から酷評された挙句、製作費30億円で最終興行収入が13億円という大赤字でした。


バルーンスカートの魅力と着こなし
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。